料理をするカップル

ライフ&フードマテリアル事業

阿波番茶由来
植物性乳酸菌YM2-2 

乳酸菌でウイルス対策商品

信州大学農学部・保井久子教授と東京農業大学・岡田早苗教授との共同研究により開発した植物性乳酸菌です。菌はグラム陽性の桿菌(1~3μm)・ Lペントーサスと同定されました。
また商品は加熱処理(死菌)で白色の粉末です。

乳酸菌YM2‐2.jpg

■ 使用材料

乳酸菌YM2-2株

■ 期待される事項

免疫賦活作用

液性免疫IgA産生活性と細胞性免疫(サイトカイン)活性の両免疫系の活性作用が期待できます。ワクチンとともに投与することによりワクチンを含む抗原に対する抗体の産生を増強し、防御免疫の誘導を良好してワクチンの効果を増強します。そして同時に細胞性免疫をも賦活するためワクチンによる免疫増長に頼らずとも、乳酸菌の投与だけでワクチンと同程度にウイルス感染を予防できることが期待されます。これはワクチンが作用し難い変異しやすいウイルスに対しても効果を発揮し得、非常に有用性が高いと考えられます。

ミヤコ化学では原材料・素材のご提供はもちろん、
開発についても承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

ミヤコ化学株式会社
ライフ&フードマテリアル本部

第二営業部 東京営業課

Tel.03-6685-0429

Fax.03-6685-0427

お電話受付時間

9:00-17:30 [土・日祝日除く]